家庭用のレーザー脱毛って効果あるの?

MENU

家庭用のレーザー脱毛って効果あるの?比較

毎年薄着の季節となるとムダ毛の処理で頭がいっぱいという方ではサロンやクリニックに通うべきか?悩んでいる女性も少なくないようです。そこで手軽に脱毛ができる家庭用脱毛器に関心を高めている方もいるのではないでしょうか。様々なメーカーや種類がありますが家庭用のレーザー脱毛器は効果があるのか?気になる方も多いようです。

 

そこでここでは家庭用のレーザー脱毛に注目し効果はもちろんメリットやデメリットなども紹介していますのでこれからのムダ毛処理の参考としてみてはいかがでしょうか。

 

家庭用脱毛器のメリット

 

  1. サロンやクリニックに通うことなく煩わしい予約など必要がない
  2. 人との交流が苦手、恥ずかしい方では自宅で気軽に脱毛できる
  3. 自分の好きなタイミングで始めることができる
  4. 低料金で脱毛することができる

 

家庭用レーザー脱毛はクリニックと同様の効果が得られる?

 

簡潔に申しますと残念ながら医療機関のレーザー脱毛と同じように永久脱毛に近い効果を得ることはできません。そもそも医療機関で使用されているレーザー脱毛器は医師免許が必要としていますのでサロンやエステでも使用することはできず、家庭では持っての他ということになりそれだけ強力で効果が発揮できる機器としています。

 

そのため家庭用では安全で出力も弱いものとなっており照射範囲が狭く、広い範囲の脱毛をする場合は回数が増え時間もかかり脱毛にムラができてしまうこともあるようです。また痛みも伴うとしており家庭では麻酔を使うことはもちろん無理ですので我慢するか出力を落として行わなければならないとしています。

 

しかし家庭用のレーザー脱毛の口コミなどでは永久脱毛とはいきませんが効果が得たという方も多くおり部分的な脱毛であればおすすめとしトリアの脱毛器は人気としています。

 

トリアレーザ脱毛器に注目!

 

ダイオードレーザーはクリニックで使用されている技術としてトリアはそれを応用してつくられた脱毛器としています。フラッシュ脱毛とは違く黒いメラニンに焦点をあて作用しますのでその効果も期待できるとしています。そして購入して1年経過した方の90%が満足したという結果としておりPLAZAの美容家電部門(2015年上半期)で売上実績NO,1とトリアは話題の家庭用脱毛器としています。

 

家庭用脱毛器の種類が気になる!

 

  • フラッシュ脱毛
  •  

    エステサロンなどで使われているフラッシュ方式と同様で黒い色素に反応する光を肌に当て、毛乳頭にダメージを与えていきます。レーザーと比べると痛みは軽く出力は弱いので施術の回数が増えますが、照射範囲の面積が広いので全身脱毛に向いています。

     

  • サーミコン脱毛
  •  

    熱エネルギーを使った脱毛方法としてムダ毛の接触部分がカットされますので脱毛というよりは除毛すると考えた方が良いようです。コンパクトで安くムダ毛をその都度処理する機器としています。